FC2ブログ
いおパパの日常写飯事 ^^
TOPフリーエリア
2009年3月から一眼レフで写真を撮り始め、現在に至ります。 地元の風景写真が中心です。 もし、気に入って頂けた写真がありましたら、お気軽にコメントなど頂けたら嬉しいです。 どうぞよろしくお願いいたします。 ■SEO対応ブログ(blog)テンプレート無料会員募集中!

少しずつ日が長くなってきましたね。
2011 01 21 - 001

2011 01 21 - 002

2011 01 21- 003

2011 01 21 - 004
スポンサーサイト
今朝は、一か八か宮古市重茂半島にある月山に行って宮古湾を写して来ようと行ってきました。

白浜地区を過ぎ上り坂をどんどん進んでいくと除雪された雪の山が高くなっていくので、林道に入ったらどうなることやらと不安に思わずには。。。

なぜなら、ローダウンしているイストで向かったわけですから(´ω`A)``

上り坂をすぎ、(ここから月山まで4km)月山への道へ入るとブルドーザーで除雪された跡があり、そのブルのキャタピラの跡がマッサージ機のような振動で。。。

なんとか月山頂上へ着くとさすが標高460mで風をさえぎるものがないために、結構な冷たい風がビュービューと吹いているではありませんか。

これは短期決戦と覚悟を決め、暗い中撮影ポイントに。

機材をセットして、パシャリ。

2011 01 16 -1

続けてもう一枚。

2011 01 16 -2

今回はスキーのタイツをはいていたのですが、風があったため猛烈に寒かったです。

帰りには、急カーブを無理やり通り過ぎようとして、タイヤが除雪された雪の塊を超え、4輪とも空転した時はヤバッやってしまったと思ったのですが、無い知恵を絞って、車内のゴムのマットをタイヤにかませて何とか脱出し、事なきを得ました。

一人で出かけるときは無理は禁物と心に誓った私でした。
先週、日曜日に勤務先の本社の新年会に招かれ、東京まで行ってきた時のことです。

(最近レスポンスが悪いですが今回は体調を崩していたため中々更新できませんでした。)

新年会の会場は上野駅近くの文豪・森鴎外ゆかりの宿 水月ホテル鴎外荘

びっくりでした。

本社の最寄り駅である京浜東北線で蒲田から上野までと結構離れたところだったので、料亭であることは容易に想像できていたのですが、こんな由緒あるところでとは思いもよりませんでした。

会場は水月ホテル鴎外荘のロビーを通り、一旦外へ。

そして会場入り口。

2011 01 10 -1

玄関。

2011 01 10 -2

玄関を別角度で。

2011 01 10-3

中へ入ると。。。

2011 01 10 -4

とまあこんな感じで、歴史と格式を感じさせるところでした。

で、メニューですが、お品書きを汚してしまい、写せず。。。

どれも高級な食材を上品な味付けで、それはもうおいしく頂きました。

今回は正直東京へ行くのがあまり気が向かなかったのですが、行って大正解でした。

しかし、どこからそんな予算が???
2011年あけましておめでとうございます。
皆様のご多幸をお祈り申し上げます。

イオ 2010 12 19

イオ 2010 12 19

年末の雪は、落雷や大雪による停電等多くの被害で新年は波乱の幕開け。
我が家では、妻の車に屋根に積もった雪が轟音をたてて襲い掛かりフロントガラス大破、ボンネット大陥没で現在修理工場に入院中です。
さて、良いニュースもありました。
市内の小学校2年生が鮭を題材にした図画コンクールで、イオの描いた絵が○○会長賞を頂き、先日表彰式に同伴してきました。

コンクール 2011 01 05 表彰

コンクール 2011 01 05  記念撮影

妻も私も絵心がなく、誰に似たのか???ですが嬉しい限りです。
ちなみに副賞は絵の具セットと鮭のつかみ取り入場券でした(今年は中止のため来年送られてくるそうです)。
写真素材の販売もしております^^ 写真素材 PIXTA