FC2ブログ
いおパパの日常写飯事 ^^
TOPフリーエリア
2009年3月から一眼レフで写真を撮り始め、現在に至ります。 地元の風景写真が中心です。 もし、気に入って頂けた写真がありましたら、お気軽にコメントなど頂けたら嬉しいです。 どうぞよろしくお願いいたします。 ■SEO対応ブログ(blog)テンプレート無料会員募集中!

この度は東日本大震災につき、メールやコメントを頂きご心配おかけいたしました。

当日は、埼玉に出張中で客先へ向かっている際に地震にあいました。

すぐに妻へ電話をしましたが、既に連絡が取れない状況にあり、安否確認が取れるまでの間不安な気持ちで落ち着かずイライラ。

その後、首都高が通行止めで大渋滞の中一般道を走っていると帰宅難民が中々動かない車を横目にテクテクと歩いて各々の家路へ徒歩で帰れるのが羨ましくも思えました。

東京の本社へ着いたのが日付が変わって午前3時半。

そのまま、会長宅へ泊めてもらうことになったのですが、短い間隔で余震が起き船酔いしているような感覚に。。。

それと、テレビの震災の中継で徐々に被害の様子が明らかになるにつれ、ますます家族や友人たちの安否が心配で寝付けず、その日はほとんど眠れませんでした。

その後ようやく妻と連絡がつき皆無事であることが分かりひとまず安堵でき、それからJRが復旧し始め帰りのめどがついたのが地震が発生して3日目。

ちょうど良く友人も出張で関東方面へ来ていたので、連絡を取り合い新潟経由で日本海沿いを走る羽越線で山形県酒田市まで行き、ビジネスホテルに一泊。翌朝は秋田まで在来線が復旧し朝一で酒田から秋田へ。

問題は秋田から盛岡へバスもしくはタクシーが走っているかどうか。

観光案内所に行くとバスは不通でタクシーしかないとのこと。

タクシーのドライバーと交渉し、通常34,000円ほどかかるらしかったのですが、28,000円で成立。もちろん友人と折半。

盛岡からはマイカーを停めてあったので、そこからはマイカーに乗り込み食料等を買い込んで自宅へ。

途中交通規制があり、自宅はどこか、家や家族は無事であるかなどを聞かれ、一通り答えると通行を許可され、沿岸へと続くいつもの国道を通っていくと、各地から終結した自衛隊の車両が道路そして道の駅の駐車場を埋め尽くし、非日常的な光景に市街はとんでもないことになっていることは容易に想像ができました。

その後会社へ一旦顔を出し、友人宅へ友人を送り届けやっと自宅へと戻ることができたのでした。


現在では、まだまだ市街は瓦礫の撤去が続いていますが、被害を間逃れた店舗や企業では通常の営業に戻っているところも多く、日を追うごと元の生活へ戻り始めています。


家族や家を失った方を思うと、これからできる限りの協力をしていきたいと思っています。

どれだけ時間がかかるか分かりませんがなるべく早い復興を願ってやみません。
スポンサーサイト



今日は午後1時より娘が通っている音楽教室の発表会。
会場は市民文化会館の大ホール。
もちろん、行ってきました。
RESIZETSM_5472_0176.jpg
RESIZETSM_5475_0180.jpg

テレビのコマーシャルでおなじみのチッチャイお子さんたちからプログラムはスタートして、楽しくあっという間に時間が過ぎ、いよいよ9番目のイオ達のクラス登場。
RESIZETSM_5509_0177.jpg
曲目はコミカル・トレイン♪。
RESIZETSM_5513_0178.jpg
聴いてて楽しいのですから、弾いている子供たちも楽しかったことだと思います。
RESIZETSM_5516_0179.jpg

動画で撮ろうか、写真として残そうか悩んだのですが、後日この発表会の様子をDVDで販売されるので、写真に決めたところまでは良かったとして、露出補正をプラスのまま元に戻していなかったので、またしても露出オーバー。。。orz=3
写真素材の販売もしております^^ 写真素材 PIXTA