FC2ブログ
いおパパの日常写飯事 ^^
TOPフリーエリア
2009年3月から一眼レフで写真を撮り始め、現在に至ります。 地元の風景写真が中心です。 もし、気に入って頂けた写真がありましたら、お気軽にコメントなど頂けたら嬉しいです。 どうぞよろしくお願いいたします。 ■SEO対応ブログ(blog)テンプレート無料会員募集中!

タイトルと写真は関係ありません。
ただ、今、記事を作成中もっさもさ雪が降っているので、ただ何となく。
20代の頃は、彼女はいなくても何かきっといいことがありそうで、ワクワクしてました。
JR東海のCMで山下達郎さんのクリスマスイヴをBGMに牧瀬里穂さんが彼が来るのを隠れて
待つCMが自分にもこんなシチュエーションがおきたら・・・等と妄想ばかり膨らませ・・・
でも、やはり何もなく、その期待の反動で返ってむなしい夜を過ごしたChristmasの多いこと。
そんな私も昨夜は一家でChristmas Eve Party。
昨日は「幸せだぁ♪」を何回言ったか判りません。
さてさて、今朝撮った写真です。
雪が積もったところを写してそれを載せようか迷いましたが、せっかく-8℃の中で撮影した
写真なので。
_DSC6983-J.jpg

_DSC6989-J.jpg

ここは、湧き水の水路で水草が繁茂しているほど綺麗な水が流れ、野菜などの水洗い場が数か所
あり、幼少の頃は木片を船に見立てて、仲間たちとゴールまで速さを競った自分にとってソウル
スポット?と言える場所です。
で???とか無しでお願いします^^
スポンサーサイト
先日、閉伊川に白鳥が飛来しているのを見かけ、なら津軽石川にも来ているはずと
出かけてきました。
今年はコンビニで食パンを一斤?買って。
到着して、早速カメラとパンを携えて白鳥の方へ寄っていくと、他の水鳥だけでな
く鳶系(鳶にしては小さい)の鳥たちまでやってきて上空を旋回・・・。
気を抜いていた刹那、あいさつ代わりにパンを持っていた手をかすめてヒヤリ(--;)
_DSC6919-J.jpg

_DSC6927-J.jpg

_DSC6930-J.jpg

_DSC6966-J.jpg

_DSC6968-J.jpg

使ったレンズは
・NIKKOR70-200mm f/2.8G ED VRⅡ
・SIGMA FISHIEYE 15mm f/2.8

今シーズンはまだ白鳥が人に慣れていないのか、岸に上がってパンを食べに
来ようとはしませんでした。
そのため、白鳥よりも先に動きが機敏な水鳥たちに食べられてしまい、中々
白鳥に食べさせてあげられず・・・。
そこで少し考えてちょっとずつではなく、パンを数枚分をちぎってそれを
一気にという方法をとり、なんとかエサやり成功。
あ、それからフォトグローブはジャストサイズで防寒効果もまずまず。
これで、寒さで気持ちが折れることはないでしょう。(^^♪
今朝の事。
早朝3:50に目が覚めてしまい、まずはPCのメールチェック。
暫く、ぼーっとフリーズ。(私自身が)
ふと、カメラの事が頭をよぎった。
何を撮るか、撮影に出かけるか、悩んでいる間に時間は5:00。
長時間露光の星景のコンポジットをと思い、場所はあてもなく、
とりあえず機材を車に積み、出発。
かけた音楽はWANDSの❝もっと強く抱きしめたなら❞
流行っていた当時はビブラートは全く気にも留めていませんで
したが、しつこすぎずいい感じでお手本にして歌いながらドラ
イブ。
空の様子を時々見て、サルベージ船が目につき出先埠頭へ。
_DSC6263.jpg
LENS:AF-S 70-200mm f/2.8G ED VRⅡ

さて、いざインターバル撮影でコンポジット素材を撮影しようと
しましたがうまくいかず、寒さで設定ボタンの操作もままならな
くなり、コンポジット素材は諦めてとりあえずパシャリ。
_DSC6270.jpg
LENS:AF-S 16-35mm f/4G VR
しかし、ライトで周辺を明るく照らしながら航行する船の光跡の
シャッターチャンスも露光設定ミスで残念な結果に。。。
(上の写真はかろうじて撮った一コマ)

場所を日立浜に移動し、パシャリ。
_DSC6276-J.jpg
LENS:AF-S 70-200mm f/2.8G ED VRⅡ
結局、計画性のなさが期待する結果を出せなかった要因ですね。
ま、それが自分らしいといえば、、、ですね。
ん~、ま~、計画を立てたとしてもその通りに行くとも限らない
ですしね。
で、今日の反省は手の寒さ対策としてフォトグローブを発注。
問題は試着していないのでサイズが合うかどうか。
大は小を兼ねるでLを頼もうか、それともギャンブルしてMか。
悩み、迷い、そしてジャストサイズを期待してMを発注。
結果は如何に?^^;
今日は真崎海岸の震災後の様子を見に出かけてきました。
ここへ来るのは約5年前の夏に訪れて以来になります。
その時は当時5歳だった娘を泳がせるため。
まだ泳げなかった娘は浮き輪でしたが、波が高めで浮き輪を
したまま波にひっくり返されて慌てて駆け寄り、片方の足首
をぐっとつかんで海から引き揚げかなり焦った記憶があります。
_DSC6143-J.jpg

_DSC6214-J.jpg

_DSC6196-J.jpg

ここからはレポート
復旧工事は行われておりましたが、海開きは何年先になるのか???
とりあえずご覧のとおり、大津波被害のまま手つかずでした。
_DSC6197_060.jpg

_DSC6198_061.jpg

_DSC6199_062.jpg

おまけ(AF-S 70-200mm f/2.8G VRⅡ 大トリミング)
_DSC6215-J.jpg
左上にウフォ?が(笑
一般にNIKONで大三元レンズと言われているF2.8通しの14-24mm,24-70mm,70-200mmですが、
14-24mmの代わりに16-35mmで構成した形で揃えることができました。
今回ラインナップに加わったのがAF-S 70-200mm f/2.8。
一度、かほパパさんに試写させて頂いていましたがズシリと重く、リュックのショルダー部分に
荷重が集中し、携行性は▲。
でも、写りは文句無し。
これで言い訳できなくなりました。(^^;)
_DSC6119-J.jpg
(焦点距離75mm,F8,SS1/50,EV±0)

_DSC6121-J.jpg
(焦点距離75mm,F8,SS:1/100,EV-0.7)

_DSC6133.jpg
(焦点距離155mm,F2.8,SS:1/500,EV+0.7)

この焦点域はポートレートはかなり使い勝手が良さそうですが、風景写真ではセンスが問われ
そうですね。
被写体のフレーミングセンス。。。中々ムズイ課題です。。。
あ、ポートレートはコミュニケーションスキルが。。。
一生モノのレンズは次回の出番はいつになるのか。。。
写真素材の販売もしております^^ 写真素材 PIXTA