FC2ブログ
いおパパの日常写飯事 ^^
TOPフリーエリア
2009年3月から一眼レフで写真を撮り始め、現在に至ります。 地元の風景写真が中心です。 もし、気に入って頂けた写真がありましたら、お気軽にコメントなど頂けたら嬉しいです。 どうぞよろしくお願いいたします。 ■SEO対応ブログ(blog)テンプレート無料会員募集中!

上の二枚は、夕暮れ間近のオレンジを強調してみたかったので
WBを晴天日陰で撮影しました。
アンシャープマスクと露出補正を若干しています。

BODY:D600
LENS:AF-S MICRO NIKKOR 105mm f/2.8G
WB:晴天日陰
_DS60710.jpg

BODY:D600
LENS:AF-S MICRO NIKKOR 105mm f/2.8G
WB:晴天日陰
_DS60715.jpg

BODY:D800
LENS:ZEISS DISTAGON T35*F2 ZF.2
WB:晴天
_DSC0343.jpg

BODY:D800
LENS:ZEISS DISTAGON T35*F2 ZF.2
WB:晴天
_DSC0354.jpg

早めに草刈りしなきゃ...。^^;
スポンサーサイト



曇り空ではありながらも、今日も真夏日。
午前中は早朝から会社の仕事を少しはかどらせた後、百日草が
見頃となっているご近所の花畑で撮影開始。
EDIT-PS_DS60650.jpg

EDIT_DS60658.jpg

EDIT-CP_DS60668.jpg

EDIT_DS60680.jpg

こちらは、マクロレンズにて撮影したものを少しクロップしました。
なるべく、トリミングやクロップはしなくても良いように撮影を心
掛けていますが、近づくと蝶が逃げてしまうため...。
EDIT-T_DSC0321.jpg
まだまだ夏は終わっていません。
特に鮎釣りファンにとっては!
梅雨入りが遅く鮎の餌となる川の藻が古くなり鮎の成長に影響した
り梅雨入り後の雨が長引いて増水のため釣りができない状態が続い
たりで、鮎釣りファンは相当イラッイラしていたことでしょう。
でも、こうして楽しめているわけですから^^
私が見た限りでは釣果を上げている鮎釣り師を結構見ましたよ。
_DSC0180_004.jpg

_DSC0193_006.jpg

_DSC0234_010.jpg
みんな竿が長ッ!!!
自分が持っている(20年は使ってません。)竿は9mでカーボーン率が低く重い竿。
ここの写真の方々は恐らく11m前後でしょう。
それをを軽々片手で操るわけですから、相当軽く超高額の釣竿だというのは想像に
たやすいです。
きっと20諭吉様コースですね。^^;
それにその他の鮎釣り道具がバカにならない。
けど、あの引きの凄さは例えようのないエクスタシーを感じるんです。
_DSC0237_011.jpg
という間に引き抜きという技。
魅せてくれますね。^^
自分も鮎釣りをしていたころは、まだまだ引き抜きは一般的ではなく、
釣竿メーカーのスポンサーがつくようないわゆるプロフェッショナルが
おとり鮎やかかった鮎(釣り上げた後はおとり鮎になる)を弱らせないよ
うにと考えだし、鮎釣りの本や当時のビデオテープで徐々に広まった技
術で、私も何度かやっていますが、竿が軽くないとそりゃもう大変です。
その上、技術もままならないのでその緊張感たるや心臓がドッキンコで
すよ。^^
上手くいけば、どや顔。失敗すれば誰も見てなければいいな的な感じで
やっていたのが懐かしく思い出されました。

おっ、また掛かった^^

_DSC0250_015.jpg

_DSC0254_016.jpg

_DSC0256_017.jpg

続けざまお見事!
_DSC0264_019.jpg

_DSC0268_020.jpg

_DSC0271_021.jpg

本当は夕方近くで逆光のところを釣り人をシルエットでと思っていたの
ですが、待てませんでした。^^;
日付が変わるころから撮影を開始させ、レンズを向けているところ
避けるように流れ星達は・・・。
こればっかりは運でしかないと、途中からオリオン座付近に向けて
リスタート。
あ、ポータブル赤道義を新たに導入し、早速使ってみました。
大雑把なやり方でも一定の効果が得られることが分かり、ホッと一
安心。
レンズの焦点距離にもよりますが通常の三脚固定の2~3倍の露光時
間でも星が流れず点描で行けると思います。
自分の撮った写真でオリオン座のベテルギウスのオレンジ色が確認
できたのも嬉しかったです。
あ、D800とD600の2台体制で行きましたけど、D800はノイズが出や
すくて、途中からD600だけで撮影。
自分の中ではゴールでコンビだと思っているツァイス・ディスタゴン
35mmで撮影したのがこちら↓

BODY:NIKON D600
LENS:ZEISS DISTAGON T*35F2 ZF.2
SS:46sec
f:2.8
ISO:640
_DS60580_003.jpg
会社の納涼祭が終わり、帰宅。
妻は生家に娘とお泊りで不在。
外で、気持ちいい風に吹かれながら、ふと、思い立ち、先日娘
に買い与えたチョークでアスファルトに我が家の子猫を絵にし
てみた。
自分にしては良く描けたと思い、妻と娘他近親者に写メで送信。
あまり間をおかず、娘から携帯にメール着信。
その内容は、「もしかして、上手いって言ってほしいの?(笑)」
「全然、ふっつーじゃん(笑)」
実は、内心いい評価をもらうと同時に自分の株も上がるのではと
期待していたところをズバリ見抜かれたのと、計算はずれの結果
で、「うっ!そーん!!!」としばし茫然自失。
世の中、自分の計算通りには行かないということをかなり身近な
ところで思い知らされた夏の日の午後。(半泣)
D800_DSC0418-Edit_.jpg
写真素材の販売もしております^^ 写真素材 PIXTA