FC2ブログ
いおパパの日常写飯事 ^^

親父は趣味で狩猟を始めてから40年近くになる。
一度、小学生の頃、狩猟についていったことがある。
獲物のヤマドリは現れず、その日親父は目の前で野うさぎを一匹仕留めたのを覚えている。
親父 2010 06 13 _ 1
親父が狩猟を続けていることについて、家族から歓迎されていない。
いや、むしろ銃を手放すことを望まれている。
だがそんなことを考えたことはないだろう。
親父 2010 06 13 _ 2
しかしながら、年々狩猟に出かける回数が減り、ここ数年は数えるほどしか行かなくなった。
還暦をむかえ気力に体力が追いつかない受け入れがたい現実に直面しているのだろう。
それもそのはず、気が付けば自分もアラホーだから、自然の摂理には逆らえない至極当然の事。
世の中順番だからと言ってしまえば、悲しすぎるが。。。
だが老いて、なお元気な親父でいてくれることを心から期待している。
関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://toshimic.blog27.fc2.com/tb.php/23-ab2085b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
写真素材の販売もしております^^ 写真素材 PIXTA