FC2ブログ
いおパパの日常写飯事 ^^
一昨日は、フキ採りのドライバーとして地元の山へと行って参りました。

天候は曇天で涼しく、フキ採りには最高。

肝心のフキはというと、乱獲?の所為かあってもまばらで、しかも虫の食害にあっているものが多く。。。

半ば、くたびれ儲けを覚悟しました。

一縷の望みで、昨年も採った場所へと移動。

そこには遭遇したくない動物ナンバーワン“ツキノワグマ”の足跡が!!!

しかもその足跡は人間で言う手相がくっきりと残っている状態で一同緊張感に支配され(((;゚Д゚)))ガクブルガクブル

RESIZEDSC_0096_.jpg

しかし、帰っぺすとの意見が半数以下で、フキ採り再開決定。

はじめは恐々としながら採っていたのに、いつの間にやら夢中になっていたのでした。

これもいわゆる集団心理なのでしょうか。

RESIZERESIZEDSC_0099__.jpg

気が付くと車のカーゴスペースが。。。

RESIZERESIZEDSC_0106__.jpg

山に入るときは、一応、熊との遭遇は覚悟していくのですが、痕跡を見るとビビリます。

過去には一人で舞茸採りに山中に入っては、木を熊が爪でバリッと引っかいてまだ数日と経っていない

傷痕が目に入ると、鉈を手に持ち闘うイメージをして心の準備をしつつも、何事も無く帰ってこられて、

ホッとしたのを覚えています。(執りとめがなくなって・・・)

この先も、熊さんには遭いたくありません。(`・ω・´)キリッ!!!
関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
あわあわあわなくてよよよかった!!
やー、ほんとにくっきりはっきりですね。指の先にちょっと間があって爪先のあたった後が
ポッチポッチとついている。この爪でぐああああっとやられたらたまらんです。
熊の爪に比べたら・・・エルム街のフレディーの爪なんて大したことないですね。
でも今宵の夢に出ないでねフレディー・・・・
2011/06/28(火) 20:07 | URL | けむぼー #-[ 編集]
けむぼーさんへ
思わず想像してしまいました。。。(^^A;)
夢といえば熊に追いかけられる夢を何度か見たことがあります。
木に登ったら、やっぱりくまも登ってきて、、、引っかかれそう
になる寸前のところで、、、“夢か”という具合です。
そういえば、けむぼーさんが撮影に行かれるところにはヒグマ
は出没しないんですか???
ツキノワグマが可愛く思えるくらい恐ろしい存在ですが。。。
2011/06/29(水) 08:15 | URL | いおパパ #kligr0Hc[ 編集]
く・・・熊!
櫃取湿原へ撮影に行きたいと思っているけど、最大の敵は熊ですね。
熊撃退スプレーなるモノがあるようですが、突然遭遇したら取り出す暇もないんだろうな・・。
あ~こわいこわい・・。
2011/06/29(水) 23:12 | URL | かほパパ #-[ 編集]
私は昨日、遠野から大槌に抜ける笛吹峠でクマと遭遇しちゃいました(>_<)
車で走行中だったので急いで通り抜けたけど、ドキドキもんでした(゜o゜)
この道は何度も通ってるけど熊を見たのは初めてでした(*_*;
  
お互い気を付けましょうね(-_-;)
2011/06/29(水) 23:42 | URL | hana #b6CwJGXU[ 編集]
かほパパさんへ
櫃取湿原は熊が怖いですよね。

といいながら、2回ほど行っていますが(^^)

現役のハンターである親父曰く、基本的に熊は鼻が良く人の匂いを

嗅ぎつけると避けるらしいのですが、風の方向が熊にとって追い風

になるような条件下、例えば釣り人が沢伝いに登っていくとします。

熊が上流側にいた場合。沢の流れに沿って空気も流れるらしく、熊

が釣り人の匂いを嗅げなくて、また、水の流れの音でお互いの気配

に気づかずに鉢合せになり・・・だそうです。
2011/06/30(木) 03:55 | URL | いおパパ #kligr0Hc[ 編集]
hanaさんへ
運転中でもドキドキしますよね。

今から16年前に自分も林道を運転中に熊が20mほど前方

を横切っていったことがありましたが相当ビビリました。

その時は、以前の職場の上司が岩魚釣りに案内しようと

していた下見でした。

翌日、そのことを隠して連れて行った私って。。。
2011/06/30(木) 04:10 | URL | いおパパ #kligr0Hc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://toshimic.blog27.fc2.com/tb.php/72-5ef272da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
写真素材の販売もしております^^ 写真素材 PIXTA